海外ゲームは気軽にソフトが購入できる

箱1は海外ゲームがめちゃくちゃ簡単に買えるんだよな。将来的に過去のベルトスクロールアクションがDL販売されてもラクチンに買えるんだよな。別にクソゲー作ってくれるのはギャグだからいいんだけど海外ゲームにまで勝手に手出して値段爆上げするとか迷惑でしかないしな。海外ゲームやらせて攻略wikiでも作らせたほうがよっぽど英語力付きそう。悲しくて悔しいけど海外ゲームが日本ゲームの10年先を行っていてもう追いつけないって聞くけど正しいな。人によってだけどさ。アンチャーテッド4のプレイムービーが凄すぎ。イベント本当に楽しかった。またイベント開催してもらえるように日本でももっと海外ゲームが盛り上がるといいな。海外ゲームを直訳するとしょぼくなる。ハードがなくてプレイできないけど画集を見てニヤニヤしてる。3部作だから楽しみだ。ストーリーがいい感じ。The PATHという赤ずきんの海外ゲームも世界観がいい感じ。

いつも海外ゲームとかの国内盤だけど、名前カタカナに全部しなくても良いとよく感じる。当たり前のようにnpって打とうとしたけどLoLとか海外ゲーム勢じゃないとこれ伝わらないよな。最近はPCの、海外ゲームばっかり。…スチームっていう総合ショップみたいなソフトがあって、そこで買ったりしてる。昔は常識人提督がかなり高性能な自作PCをもっていらしたんですが、本人もうやるきをなくされてしまって。海外ゲームはコアな印象があるけど、ライトなスペックでもなんとかなるようなのってあるのかな。PS4で発売するFF7には笑った。なにあれ。海外ゲームの圧倒的なクオリティの新作発表に続いてあの流れは見てて悲しくなった。まさかPSのグラでPS4にベタ移植するとはね。海外ゲームの悪いところだよねーでもアサクリはまだまだ続くし、いつか分かるはず。これ海外ゲームが日本版に改変されて入って来て「やりたかったのはコレじゃなかった…」ってなるパターン。海外ゲームを日本で出してくれてるけど、箱、箱1、PS3、PS4て4種も出してる。